株式会社ベネミール[東京都千代田区]

事業案内

食事提供に関する考え方及び提供方法

1.ご利用者様本位の食事提供

常に『ご利用者様本意の食事提供』を基本とし、味付け、メニュー構成、食材料の選定など、ご利用者様にご満足して頂けるよう質の高いサービスをご提供致します。
また定期的に嗜好調査等を実施し、ご利用者様のニーズにも素早く適切に対応し、細かな心配りの行き届いた食事をご提供致します。

2.手作りによる家庭料理のあたたかさ

単においしさ、豪華さだけの追求をするのではなく、心温まる『手作りによる家庭料理の温かさ』を基本とした様々なメニューの取り組み・食事提供を致します。
また、弊社では極力手作りを心掛け、日々健康で飽きのこない食事をご提供致しております。

3.家庭の食卓の延長

福祉施設は不特定多数をお客様とする一般食堂、レストランと違い、ご利用者様という特定の方が毎日利用する生活の一部であります。
従って、ベネミールでは『食堂は家庭の食卓の延長』であるという位置付けで、ご利用者様と親しみのあるコミュニケーションを大切にする運営を基本と考えております。

4.健康管理の源は食生活

健康管理の源は食生活』であるという認識の基、専門スタッフによる栄養バランスのとれた健康的な食事をご提供致します。
今までの委託給食会社によくみられる、単に食事だけを作っていればよい、という考えではなく施設の一員として自覚し、積極的に施設運営に参加していくような人材・配置及び育成に取り組んでおります。
ホーム   会社概要   事業案内   品質保証   関連会社   採用情報   サイトマップ