CSR活動CSR活動

CSR活動

企業が継続するには、人間にとって食事が必要であると同じように、利益が必要です。

その利益は、顧客満足、社員満足、新規事業開発、社内留保などに充てられますが、社会から頂いた利益を社内だけで処分して良いものではないと考えます。

私達は存在する社会や経済が、ともに発展することが大切だと考え、社会貢献活動を実施しています。私達は中小企業ですので、身の丈に合いつつ、日本経済の未来に貢献できる社会貢献活動を行っています。

そして社会貢献活動は、お金や時間を出すだけではなく、多くの方に広報することも重要な面だと考え、多方面にも声掛け実践しています。

産休・育休取得率100%。

女性従業員の比率が高い当社では、特に、出産や子育てを理由に離職をせずにすむよう、「産前産後休業」と「育児休業」を当然に取得できる社風です。

女性社員及び管理職の積極的な人材登用

女性従業員の比率が高い当社では、必然的に女性社員の昇進も増え、女性社員の管理職も多く登用しています。

  • 課長職(課長代理職含む)に占める女性の割合:
    43%(6名/14名)課長・所長代理・SSV・SV
  • 係長職に占める女性の割合:
    44%(8名/18名)係長・MG
  • ※ 略称 SSV…シニアスーパーバイザー、SV…スーパーバイザー、
    MG…エリアマネージャー

通信教育講座ユーキャンの全額負担

コロナ禍により、各種研修旅行ができない中、教育訓練の一環として、食に関する知識の幅の広がりやスキルアップを目的として、令和3年に、以下の受講料を全額会社負担に致しました。

令和3年4月現在実績で、64名受講中。

  • 対象者
    正社員または契約社員の、管理栄養士および栄養士の希望者。
  • 対象講座
    生活習慣病予防プランナー・野菜スペシャリスト・薬膳コーディネーター・食育実践プランナー・発酵食品ソムリエ・介護食コーディネーター・スイーツコンシェルジュの中から、1人1講座。

海外、国内の各種研修旅行を積極的に実施

  • ※ コロナ前の、令和1年以前のデータです。
  • ※ 令和2年度実績なし
  • 新入社員研修(日帰りバスツアー)
  • 国内・海外社員研修旅行(食品工場見学)
  • 永年勤続者海外旅行(永年勤続表彰のみ実施)
  • 集団給食協会海外調理研修旅行
  • 日本メディカル給食協会海外視察旅行
  • 医療関連サービスマーク振興会海外視察旅行

各種スポンサー活動